「げ、ここから600メートルくらいしか離れてないじゃん」

というわけで松重さんの行った店を観察しに行った。

f:id:ninosan:20160103130158j:plain

独酌 三四郎、ダイイチのすぐ近くである。よって旭川初心者やタクシー運転手がへっぽこで「わからない」と言ったらダイイチに行けばそこから徒歩2分もかからない。しかし?ふらっと歩いてここに到達するとは思えない

f:id:ninosan:20160103130314j:plain

道北バスのプールが目の前にあるダイイチ西店。たまに寿司30貫1000円というメチャクチャなことをする。半額シールはショボい。

f:id:ninosan:20160103130423j:plain

新年は5日から。テレビで紹介されても店を開けないところがしぶい。

f:id:ninosan:20160103130523j:plain

二軒目の自由軒。食べログで似たような構図ばかりでなぜだと思ったら道があまり狭くてこうならざるを得ないのである。

f:id:ninosan:20160103130633j:plain

買物公園通りからちょっと入ればあるのだが知っていないと到達不可である。ふらっと入るというのはあり得ないだろう。演出とはいえちょっと無理があるんじゃなかろうか。

とはいえ、旭川の主要な店がなんでもかんでも永山に集まっている現状で駅に近い2店を取り上げたのは良かったかもしれない。
こちらも新年は5日からだ。

中華そば田家、すっかり気に入ってしまいました。

場所は不便なんだけど味は抜群。春が終わらないうちに限定メニューを喰らっておかないとねって気持ちになります。

f:id:kun-maa:20160523110836j:plain

 

前回食べたのがこちらの「特製紀州南高梅煮干そば」。とても美味しかったです。 

kun-maa.hateblo.jp

 

そして春季限定メニューで残っているのがこの「奥久慈玉子のまぜそば」です。

f:id:kun-maa:20160523113035j:plain

 

新鮮で濃厚な奥久慈の生卵を使い、牛醤油仕立てで仕上げているという聞いただけヨダレが止まらなくなる魅惑的な一品。

注文して待つこと数分。

奥久慈玉子のまぜそばが キタ━(゚∀゚)━!!!!!!!

f:id:kun-maa:20160523113848j:plain

 

トッピングは鶏チャーシュー、豚レアチャーシュー、メンマ、タマネギ、鰹節、三つ葉、海苔、そして奥久慈玉子。

丼の底から香る牛タレの甘しょっぱい匂いに早くもメロメロ。奥久慈玉子もいい色しているじゃありませんか。

前回の「特製紀州南高梅煮干そば」は細麺でしたが、このまぜそばは太麺です。

f:id:kun-maa:20160523113904j:plain

 

鶏チャーシューってパサつきがちだけど、田家のは大丈夫。しっとりと美味しい。

f:id:kun-maa:20160523113935j:plain

 

レアチャーシューも丁度いい食感を演出していていい感じ。

しっかりと煮込んだバラチャーシューも好きだけど、あっさりとしたレアチャーシューも捨てがたい。結局美味しければいいのです。

美味いは正義!

f:id:kun-maa:20160523113950j:plain

 

わざわざ名前にもなっている奥久慈玉子。とても美味しそうです。そのへんの玉子と比べると濃厚そうなこの黄身の色がそそります。

すっごく精力がつきそうですな( ̄m ̄*)

f:id:kun-maa:20160523114003j:plain

 

それにしても「まぜそば」と聞いては命がけで混ぜずにはいられません。血が騒ぎます。なんか最近まぜそば率が高いような気もするけど気にしない。

フォォォォォォォォおおおおおおオォォォオォォぉぉぉぉぉおおおおぉぉぉぉお!

f:id:kun-maa:20160523114025j:plain

 

オリャァぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああああああぁぁぁぁああ!

f:id:kun-maa:20160523114049j:plain

 

ふんふんふふふふふふふっふふふふふふふふんっふん!ふーん!

f:id:kun-maa:20160523114121j:plain

 

この気合と周囲に飛び散る牛タレと僕の汗こそが美味しさの秘訣!嘘!

でも混ぜれば混ぜるほど美味しくなるのは本当。

f:id:kun-maa:20160523114123j:plain

 

ねぇ見て奥さん!この照りとぬめぬめした表面を。たまらんなあああ。

f:id:kun-maa:20160523114211j:plain

 

もちもちの太麺に奥久慈玉子と牛醤油タレがめちゃくちゃ絡みついて美味すぎる。

これはバッサリとわかりやすく言うとすき焼きのシメのうどんみたいな感じ。

牛肉の旨みのつまったタレと極上の生玉子が麺に絡みついて美味しくないわけがない。あれ?美味しいのか美味しくないのかどっちだ?

もちろん言いたいことはスッゲー美味しいってこと。

f:id:kun-maa:20160523114306j:plain

 

今まで食べたことがない風味のまぜそばですな。

まぜそばとか油そばって、だいたい脂ギトギトでハイカロリーのものを可能な限りぶち込みましたぜよろしく!ってのが多いんだけど、このまぜそばは和風な感じもあり、ハイカロリー祭りみたいになっていないところが珍しいし、とても美味しい。

f:id:kun-maa:20160523114353j:plain

 

きっと厳密にはハイカロリーなんだろうけど、それを感じさせないコクはあるのにしつこくない味付け。日本人の味覚をモロに刺激するすき焼き風味。

これはたまらんですよ。今思い出してもヨダレは噴きこぼれそうだし腹は鳴るし。

f:id:kun-maa:20160523114709j:plain

 

もうあっという間にペロリですよ。大盛りにしてもよかったな。

ってことで完食です。

f:id:kun-maa:20160523114918j:plain

 

大満足の一杯!ごちそうさまでした!今度はレギュラーメニューを制覇しにきます。

中華そば 田家 本店
埼玉県川越市久下戸3017-4
中華そば 田家 本店のレビューを見る
スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly

夕陽桜♪

2018/07/06

 

太陽の光で色んな色に写るさくら
ピンク、ホワイト、オレンジ
この時期だけのお楽しみ
また暑い季節がやってくるのか

DSC_8174

 

 

ランキングに参加しています。ポチ応援嬉しいです!

ガトーさん

2018/07/06

ずっと前から君を見ていた。

「いつでも会える」と思っていたけど

君は思いのほか、忙しいらしくてなかなか僕の前に現れてはくれない。

 

あ、忙しいのは僕の方かな?

君が居ないと分かると他に目を向けてしまう。

分かっているとは思うけど悪気はないんだ。

 

でも、ようやく見つけたよ。

f:id:kiirostar8zx:20141222222148j:plain

また、会えたね。

 

セブンのガトーショコラたん。

ていうことで、今晩のおやつ。

 

田んぼアート

2018/07/06

8/2、山形県米沢市、田んぼアートに行ってきました。


f:id:kazu_ma634:20151030003408j:image:h400
f:id:kazu_ma634:20151030003409j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20151030003410j:image:w400
今年は前田慶次
原哲夫さんの漫画、花の慶次で有名な人物。

スキッド ロウ [ユース ゴーン ワイルド]

ハードロックの定番ソングです。

かっこいい歌といえばこの曲。

89年発売。

このバンドはボン・ジョヴィの弟的な売り出しをいていたが、音楽性はあまり似ていない。

セバスチャン バックというロックスターがボーカルのバンド。

この曲はヒットしました。

スキッドロウは個人的にはこの曲だけが好きなのだが、このデビュー作を好きな人は多いのでは。

もともと産業ロックのほうが好きな人間からしたら、少しメロディが弱いかな。

ただこの曲は別だ。

この後さらにハードになって行き、ヘヴィメタルぽくなったので、ちょっと。

 

ヘヴィメタルまで行くとハード過ぎる。

ヘヴィメタルとハードロックの境界線は何処なのか?

同じ様でファン層はかなり違うはず。

多分ヘヴィメタルが好きな人は、ソフトになるとちょっととなるだろう。

メタリカが基準かな?

このメタリカの大ヒットアルバムを好きになれたかどうかで、判断できるのでは?

自分はダメだった方。

難しい。

アンスラックスは良くてメタリカは駄目だったのだ。

ほんと好みである。

軟弱なやつとヘヴィメタルファンは思うかもね。

本当にヘヴィメタルファンは難しい。

ストライクゾーンがそれぞれで、もうマニアの世界だ。

自分は雑食派なのだがそれでもストライクゾーンがある。

その自分のストライクゾーンを紹介している。

ただアルバムというか、バンドの中から一曲だけが好きは結構多い。

だから金がかかる。

その一曲の為にアルバムを買う。何度経験したか。

このスキッドロウも同じだ。

3枚目までは頑張ったよ。でもそこでついていけなかった。

このスキッドロウはLAメタルの部類だが、LAメタルって結構そんなの多い。

批判ではない。感想だ。

イタリアから荷物が届きました。「何をたのんでいたかな?」と考えながら送付状をみますとIK Multimdeia。イタリアからiLoudが直送されてきました(笑)。

どこでも使えるスタジオモニターとして、今年の最初の方でしたか、楽器ショーにて紹介されていましたiLoud。発売が伸びに伸びましたね。「10月に送りますね〜」とメールが来てたことを思い出しました。日本では11月末ぐらいに販売の予定だとか。

f:id:pauch:20131108000303j:image

iPhoneとCDを鳴らして簡単レビューです。比較するのはSONY ZS-M5。レコーディングスタジオ御用達としてZS-F1とあわせて未だ人気機種。

f:id:pauch:20131108000337j:image

iPhoneと接続用に4ピンのミニプラグケーブルが付属します。付属品はこのケーブルと電源アダプターといたってシンプル。

f:id:pauch:20131108002123j:image

鳴らしてまず感じたのは、とてもハイファイな最近はやりのサウンド。最近のヘッドフォンに良く似ているように思います。低音はかなり出ています。背面の小さな穴から勢いよく空気が噴出されます(笑)。

音量ですが、ある程度大きくなると飽和したような感じになり、詰まって歪んでしまいます。この小さなボディからすると十分過ぎる音量でうるさい!ぐらいの音は出ています。

ボリュームは前面の丸いノブ。EQの調整は出来ません。1周以上回りますので今はどれぐらいのボリューム、というのはわかりません。左に回して赤い輪っかのLEDが点滅でゼロ。右に回して赤い輪っかが点滅でフルボリューム。日本人には無い感覚ですね(笑)。

f:id:pauch:20131108001844j:image

私の耳にはハイがきつい。ツイーター部にティッシュを張ってハイを低減です(笑)。ツイーターの指向性は鋭いようで、少し上に向けてあるのでしょうか。iLoudのスピーカー面の真正面より少し上の位置で良く聞こえるようになります。デスクトップに置いてちょうどよい角度になるようになっていて好感が持てます。

ZS-M5はスピーカー面の真正面ではっきりくっくり。iLoudとZS-M5と比較してみると、ZS-M5は少し古臭い音にも聞こえます。Sonyらしいふわっとした広がりのある中音域に対してiLoudはすっきり。ZS-M5よりドンシャリと言えます。辛口でいうとZS-M5はリッチだけど古臭い音、iLoudはドンシャリ。どっちが良いかは難しい所です(汗)。

f:id:pauch:20131108000522j:image

背面です。inputはミニジャック端子。付属の4ピンのミニケーブルを使用しiPhoneと音声のやり取りができるGuitar/Mic端子。iPhoneへ音声を送るGain。ブルートゥースのペアリングボタン。Power/バッテリー兼用のLED。on/offボタン。アダプター端子となります。私のiLoudはLEDがうまく機能していないようで、LEDがいつも緑色でフル充電状態になっています(笑)。バッテリーフルで、最大音量の稼働は3時間。普通の音量なら10時間ほど動くとのこと。

次は、楽器をつないで鳴らしてみます。野外で使えるバッテリー駆動のアンプとして購入したiLoudがどんなふうに使えるのか。もっと試してみたいですね。

【日本正規代理店品・保証付】IK Multimedia iLoud (Bluetooth搭載 ワイヤレス・ポータブル・スピーカー) IKM-OT-000025

【日本正規代理店品・保証付】IK Multimedia iLoud (Bluetooth搭載 ワイヤレス・ポータブル・スピーカー) IKM-OT-000025

  • 出版社/メーカー: IK Multimedia
  • メディア: エレクトロニクス
  • この商品を含むブログ (3件) を見る

低音用16W、高音用4Wスピーカー各2機搭載のギターアンプにもなる小型軽量40Wパワードスピーカー、IK Multimedia iLoudIK Multimedia iLoud- Bluetooth搭載 ワイヤレス・ポータブル・スピーカー -【送料無料】

低音用16W、高音用4Wスピーカー各2機搭載のギターアンプにもなる小型軽量40Wパワードスピーカー、IK Multimedia iLoudIK Multimedia iLoud- Bluetooth搭載 ワイヤレス・ポータブル・スピーカー -【送料無料】

  • ジャンル: CD・DVD・楽器 > 楽器 > 音楽ソフトウェア > プラグインソフト
  • ショップ: MUSICLAND KEY -楽器-
  • 価格: 37,851円
  • 楽天で詳細を見る

広瀬麻知子さん関連ツイート(動画、画像)Part67 です。

本屋さんにいくと、ついついいろんな本がきになります

まずは、こちら。
ようやく手にとって見ることが出来ました。

みんなの持たない暮らし日記 (みんなの日記)

みなさんの工夫、素敵ですね〜じっくり読みたいと思いつつ、ちびっこが帰る〜というので今日は帰宅しました

連休中には、図書館にも行きました。

次男がはまってるドラえもん➕クイズ➕旅という食いつきポイントたくさんの学習漫画を見つけたので、借りて来ました。
ドラえもんにはまってから、家の本を読むことが減ってるな。。。

兄はサザエさんを大人借り!?
兄は読むのが早いので、図書館利用がよさそうなこの頃です。

図書館で本を探すと、ないことが多いので、次回はリクエストして行きたいと思いました。
ちびっこがウロウロするので、それがベストです。。。

この接戦を物にできたのは大きいですね。

どうもこんにちは、ロキです。

 

最後まで1点を争う接戦となりましたが、何とか勝ってくれました。

「接戦を勝てるチームが強いチーム」なんてことはたまに言われますけど、昨年の阪神ではなかなかできなかった勝ち方だと思います。強いチームになってきた、と言っていいんですかね?幾ら何でもまだ早いですか?

 

先発の能見さんが粘りの投球を観せてくれましたね。

状態はあまり良くなかったのだと思います。ストレートの走りが良くないように感じましたね。140km/hを超える球はほとんどありませんでした。そのためか、この試合は初回から変化球中心の組み立てでした。

初回はいきなり大きなピンチとなってしまいましたが、そこを1失点で凌げたことが大きかったですね。あそこで複数点を取られていたら、また前日のような一方的な展開にされてしまっていたかもしれません。

その後もピンチはありながらもホームは踏ませない投球で、5回1失点と試合を作ってくれました。状態が良くない中で、広島相手によく投げてくれましたね。球審白井のゾーンが両サイドに広めだったことも味方したとは思いますけどね。

5回を投げた時点でまだ75球ではありましたが、この日の調子を考えると早めの継投は良い判断だったかもしれません。続投させて結果がどうだったかはもちろん分かりませんけどね。

 

能見さんが早めに降板した後を継いで投げたリリーフ陣は、ほぼ完璧な仕事をしてくれました。マテオが四球を1つ出したのみで、広島打線に安打を許しませんでしたね。

特に2イニングを投げた桑原が良かったですね。開幕してからの彼の働きは予想以上で、嬉しい誤算ですね。まさかこんなに良いとは思ってもみませんでした(失礼な)。

 

打線の方は前日の岡田に続いて九里を相手に苦しみました。

この日の九里は、立ち上がりの状態は良くなかったのではないかと思います。制球があまり定まっていませんでしたからね。

その立ち上がりの状態が悪いうちに点を奪いたかったところですが、取れたのは1点だけでした。3回に安打と四球を絡めながら無死満塁という大きなチャンスを作りましたが、糸井のファーストゴロの間の1点のみでした。その1点もファースト新井のミスがなければ取れていなかったかもしれません。中盤以降は九里の制球が徐々に定まってきたこともあり、点を奪うことは難しかったですね。

しかし、8回に貴重な1点を奪うことができました。広島首脳陣は、7回まで115球を投げていた九里を8回も続投させました。その九里から、高山の安打と盗塁、糸井の四球でチャンスを作り、原口のタイムリーで勝ち越した、という流れです。原口の当たりも会心の当たりではありませんでしたが(芯近くで捉えてはいましたが)、うまく三遊間の間を抜けてくれましたね。

早めの継投をした阪神と先発を引っ張った広島。結果的には明暗を分けた形になりましたね。もちろん後からしかわからない結果論ですし、リリーフの負担など様々なことをを考慮しながらの難しい決断ですからね。野球の難しいところの1つですよね。

 

打線は4安打しか打てなかった中で何とか2点を奪い、投手陣の頑張りも合わせてチーム全体で掴んだ勝利だったと思います。相変わらず投打の噛み合いが良いですね。このカードの3試合合計スコアは7対10と劣っていますが、それでも結果的に勝ち越したわけですからね。

 

最後に一言、糸原のヘッドスライディング下手くそでしたね。8回の打席の内野ゴロ、初めはセーフじゃないかと思いましたが、スローでリプレイを観たら納得しました。だいぶブレーキかかってましたね・・・

そもそもセカンドが菊池でなければセーフだと思いますけどね。流石のプレーでした。

 

次戦は敵地ナゴヤドームに乗り込んで今シーズン初の中日戦です。中日は開幕から苦しんでいるようですね。阪神ファンとしては、もうしばらくの間は苦しんでいて欲しいところですが、どうなるでしょうね。

先発投手は順番的には岩貞でしょうか。今年はまだ良い投球ができていませんから、次こそ彼本来の投球を期待したいですね。

中日の方は中5日でバルデスですかね。そこまで苦手な印象はありませんが、好投手ですから打線の頑張りも必要ですね。左投手ですから、北條がスタメンに戻るでしょうか?そこのところも注目ですね。

 

 

最後まで読んでくださった方ありがとうございます。

興味がありましたら、他の記事にも目を通していただけると嬉しいです。

それでは今回はこれにて失礼いたします。